2017年度制作物一覧

立命館大学&
金沢工業大学チームの制作物

​「三方格子で作った中学校の図書室」

加子母中学校の図書室を改修。机、椅子、本棚が繋がってできた「島」が3つあり、相欠きの組み立てからできた三方格子は全体に一体感を生んでいる。

​東洋大学の制作物

「​ディスプレイと防犯性を兼ね備えた

マウンテンバイク倉庫」

「ふれあいのやかた」にマウンテンバイク倉庫を制作。ポリカ平板が入った格子にすることでディスプレイと防犯機能を持った倉庫にしている。

​京都造形芸術大学の制作物

「農機小屋の増築」

農機小屋の収納スペースを増築。屁空間を設置することで、もともとの機能を残しながらも米の乾燥機を置く収納スペースが設けられている。

​京都大学・京都工芸繊維大学
の制作物

「ちびっこ広場の東屋」

ちびっこ広場に東屋を製作。地面まで延ばし日差しを遮る屋根と丸太柱による構造は迫力のある外観になり、保護者の交流の場、子供達には遊具のような東屋になっている。

​名城大学の制作物

「活動を蓄積し発信する管理棟」

みどりの健康住宅の管理棟を改修。保管と展示ができる場の「蓄積」、閲覧したり、ディスカッションを行う場の「発信」の2要素を取り入れた管理棟になっている。

​滋賀県立大学の制作物

「野外ステージとなる木製デッキ」

加子母小学校の中庭に木製デッキを制作。中庭を囲む様にある校舎の形に合わせてデッキを配置。角を取り丸みを帯びたデザインになっている。